奇妙な能力を持った子供たちの話

| EDIT


 忙しくて更新したいのに全然更新できてないぞー。
 でも頑張って更新するぞー。

 ってな訳で……1週間以上前だけど『ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち』という洋画を借りて観たのよ。予告動画はこんな感じ。

 ザックリ説明すると、特殊な能力を持った子たちをペレグリンという女性が保護してひっそりと暮らしていた。そんな彼女らを匿う上での協力者として、主人公の祖父エイブが彼女らと接触していたが、ある夜何者かにエイブが殺される。その真相を確かめるべく主人公のジェイクがペレグリンの元を訪ねていき、そこで事件に巻き込まれる――っていう内容だった。
 予告観た時はかなりシリアスっぽい雰囲気だったんだけど、実際は結構コメディー要素が多い内容だったね。正直言ってしまうと思ってたのと違った。

 暇な時に観る作品としては申し分ないかな。
 まあ出来れば……もうちょっと子供たちが能力を駆使するところが見たかったかなー……。



 ただそれ以上に思う事がある。
 主人公ボウガン撃つの下手くそ過ぎだろホントに目玉ついてんのか。

自宅の作業場

| EDIT


 偶にtwitterで作業場についてボヤくことがあるんだが、じゃあ私の作業場というのは実際どうなっているのか、というのをちょっと写真に撮って載せてみようと思い記事にした。数ヶ月後には様変わりしてる可能性が高いからね。2018年の6月は、こんな感じだったんだよっていうのを未来の私にちゃんと見せてあげないとね。



 ってな訳で作業場その1。
作業場その1
 ガッツリ絵描く時は大体此処でやってる。
 椅子も新しく買ってかなり作業はしやすい環境にしたんだけど……これ実は1階のリビングの一角に設置されてるのよ。それの何が問題って、朝8時頃から深夜3時までずっと爺ちゃんと婆ちゃんがいるからスピーカーで音楽掛けられない!
 「音楽ないと作業できない」と「ノーパソのイヤホンジャック差す部分壊れてて使えない」ってのが相俟っててかなり辛い。だから此処を何の気兼ねもなく自由に使えるのが皆寝静まった深夜3時から起きてくる8時の間だけっていうね。

 これ撮ったのも深夜4時くらいかな。
 そんなお陰で、今完全に夜型人間&睡眠不足ですぜ。HAHAHA☆


 はい作業場その2。
作業場その2
 2階。私と爺ちゃんの寝室兼私の作業部屋。
 「下で作業出来そうにないな」と感じたら此処に来て作業って感じ。1階の方は絵描くのに特化させた環境だけどこっちは執筆からゲームからラフ画作成まで幅広く使える…………んだけど、此処の大きな問題。
 床座りだから下半身の負荷がヤバい。
 少し前まではクッションも無かったけど長時間床に直に座ってると「ヤバいケツが平らになる」って感じるくらい尻が痛くなったので流石に低反発クッション買ったわ。それでもやっぱ痛い時は痛いけど。

 で、仮にも一室丸々使える状況なのに何でこんな端っこで作業してるのかというと、寝る時一々机ごとモニターとか諸々全部片付けたりしなくて良いように端っこにしたんだよね。ついこないだまで寝る時は全部片してから布団敷いて寝てたけど準備に時間掛かるし面倒だしってことで色々模様替えして今こんな感じ。
 すげー劣悪なように見えるけど、これでも見違えるレベルで改善された結果だというのがまた笑える。



 今はこれで一旦落ち着いてるけど、まだまだもっと配置弄って良い環境にしていきたいな。

 特に2階の方。



 数ヶ月後、PCデスクと椅子が設置されることを切に願う。

Category: 雑記

pixivさん家のFANBOX君

| EDIT


 落書きとか普通にTwitterに載せてて、イラストはpixivに載せて……ってやってる身の上、じゃあFANBOXの方には何を載せるべきかってのを真剣に考えた。風呂の中で。

 今更イラストでこれはpixivこれはFANBOXなんて風に分けるのも阿保らしいっていうかそんなわざわざ分ける程イラスト描いてない。さてじゃあどうするかってのを考えて、ふと名案が浮かんだのよ。
 Twitterには今までと同じノリでラフとか流して、清書した原画とか中割りまでやったGIFアニメーションはFANBOXに載せれば良いんじゃないかなって。
 いやこれ思いついた時私頭いいなと思ったよね。

 GIFはまだしも清書した原画くらいだったらそれなりのペースで描いていけるし。
 ラフ自体はTwitterで流してるから知らない人にも「私絵描いてますよ」アピールが出来る。
 カラーイラストはpixivに載せるから「ちゃんと描いたら更新しますよ」アピールも出来る。
 そしてGIFは支援者以外には原画を繋げただけの色無しのアニメーションまでしか見せないけど、支援者にのみ色と背景つけて仕上げたやつ見せるみたいな粋な計らいをしたい。

 やべー完璧じゃん。
 完璧に差別化しつつ支援者にもお得なものを用意出来る。
 私ってばマジ天才だわ。



 確実に執筆そっちのけになる点を除けば。

Category: 雑記

久々の「悪魔のリドル」合同誌

| EDIT


悪魔のリドル合同誌2表紙

 割と直前になってしまったが、6月3日開催の『放課後暗殺者PARTY!4』にて合同誌に参加したことを此処に報告するぜ☆

 言ってることほとんどtwitterやpixivと変わんないんだけど
 スペースはA-18
 サークル名は「モノクローム」


 お値段は500円!! 安い!!(

 前回に引き続き今回も内容はR-18Gってことで、暴力的表現やグロ表現が含まれてたりするのでお買い求めの方は当日ノリと勢いと覚悟と耐性を持参の上500円玉を握りしめてスペースにお越しくださいませ(`・ω・´)

めっちゃ手間掛かったけどその分超強い

| EDIT


 十天衆とアーカルム召喚石の解放に重きを置いている、初代アカウントこと『夜桜さくら』の方で着々と進めていたことがある――十天衆が1人、サラーサの解放だ。


 飽きてやってなかった時期を除いて考えても優に2ヶ月は掛かった気がする。
 だがついに……ついに素材が揃ったのだ。

 さあ、来たぞ! 解放の時だ!!

召喚石犠牲前

 このクソみたいなアイテム収集を終えて、最終段階まで進めて……あれ? 虹星晶足りなくね?

召喚石犠牲後

 ってことでネプチューンとかフラム=グラスとかセトのような3凸しても面白くないし大して強くもないガチャ産召喚石という犠牲を払いつつ、虹星晶を回収。随分手こずらせてくれたな。だがもう御終いだ三虎斧め。



 そして、ようやっと……

 ようやっっっっと

 十天衆が一人、サラーサの加入が完了した!



サラーサ加入

 フェイトエピソードクリアしてついに初の十天衆加入を成し得たのだ!
 強いぞ凄いぞカッコいい!!

 流石十天衆。初代アカウントの土パの要として働いてくれてるわ。あとグラウンドゼロが便利過ぎる。アーカルム周回がバカみたいに楽になった。
 初代もゼノ武器無いし、ウリエルの拳すらSSRにしてないくらい編成ガタガタだけど、メインアカウントと大差ない火力を叩き出せるようになったのは偏にサラーサとユグ弓の組み合わせのお陰だろうな。

 いやー、十天って本当に強いのな。この強さ知っちまったらサラーサだけでいいやなんて甘いこと言えなくなっちまうよ……

 次はエッセル
 シス
 ソーン

 誰かはまだ決めてないが、このまま二人目も解放してやるぜ!




 ……その前にヒヒイロカネ手に入れとかないとな。

  • «
  • »
↑